歯列矯正の症例

矯正歯科症例写真をご紹介します。
歯列矯正の効果には個人差がありますので、すべての患者様に同じ効果があるわけではありませんが、治療の参考にしてくださいませ。

症例一覧

初診時15歳・女性

治療期間 3年
マルチブラケット装置
前歯のデコボコ、部分的に反対咬合になっているのが気になり来院されました。
初めは拡大装置を使い、後に固定装置(マルチブラケット装置)を用いました。非抜歯。






初診時21歳・女性

治療期間 1年6ヶ月
マルチブラケット装置
八重歯を主訴に来院されました。
上下第一小臼歯を抜歯してマルチブラケット装置で見た目と機能の回復をはかりました。






初診時23歳・男性

治療期間 1年8ヶ月
マルチブラケット装置
反対咬合が主訴。骨格的にも下顎が前にある傾向でしたが、外科的治療は望まれなかったこともあり、マルチブラケット装置のみでの治療となりました。下顎第一小臼歯と智歯を抜歯しました。






初診時35歳・女性

治療期間 2年8ヶ月
マルチブラケット装置
前歯の見た目が気になるので削ってかぶせる治療を相談されていた方を紹介されました。検査をしたところ、上の前歯の根の間に過剰歯が見つかりました。埋まっている、埋伏歯という状態でしたので、口腔外科にて摘出してもらい、上顎第一小臼歯を抜歯してマルチブラケット装置で治療しました。






初診時55歳・女性

治療期間 1年7ヶ月
マルチブラケット装置
反対咬合が主訴。50歳代開始の上、右下の奥歯がなかったので苦労しました。マルチブラケット装置のみでしたが、今なら矯正用のインプラント併用で治療できる症例だと思います。治療結果の安定のため、今ある歯を長持ちさせるために、治療後は義歯を右下に入れてもらいました。






初診時9歳・女性

治療期間 2年7ヶ月
マルチブラケット装置
9歳で永久歯列になっていましたので、マルチブラケット装置のみでした。かみ合わせの深さを適正にするため、若いスタートでも時間がかかりました。女の子は男の子より歯の交換は早いです。






初診時11歳・男性

治療期間 2年7ヶ月
マルチブラケット装置






初診時12歳・女性

治療期間 約2年
マルチブラケット装置